ずっと雨ばっかり・・・憂鬱

しばらく東京地方雨の予報(T_T)変わりない毎日だけど、1人で家に居ると寂しい。

今まで女房がいるにもかかわらず、いわゆる不倫を続けて来たけど、2年前の今頃知り合った都内の女性の影響で、サイトを退会。

スマホに変更したばっかりで、なかなか操作になれなかったり、もうサイトで知り合った男性との不倫なんて嫌になった。

お金を貸したままで返してくれないとか、変な性癖を持っていたりとか、逢う度にセックスばっかり求められて。

私、バツイチだから、それも引け目を感じてる。今は日記を書きながら友達探ししたいと思っています。

優しい人はモテる?

女性はよく「優しい人が好き」というが実際に優しい男性がモテてるのを聞いたためしがない。

それによくよく聞いてみると、その優しさは自分に向けられた優しさで実に都合のいい優しさです。
それは優しい人とは言わない、自分を甘やかしてくれる人というご都合主義なのです。

本題に戻って、優しい男性はモテない。
モテる男性はかっこいいかお金持ちである。
優しさとは真逆のDV男もモテるのである。
DV男は自信家で、強引です。
そういう男にも女性は弱い。
これは全般的じゃないですが、だめんずに代表されるように必ずモテるんです。

優しい人は消極的で控えめ、人にはなかなか理解されないものだと思います。
恋愛って一瞬の出会いで決まることが多いのに、優しい人かどうかなどすぐにわかるはずがない。
かっこいい男やお金持ちは比較的すぐにわかります。
積極的で強引な自信家男もすぐにわかります。
DV男は強引で積極的なことが多いです。
自分に自信があるからです。
つまり女性が好む男性とは目に見えて単純なわけです。
わかりやすいです。
女性の意見を聞くといろいろ複雑なことを言ってますが、結局はシンプルな答えにたどり着きます。
男は単純といいますが、どうして女も単純なのです。
だから、わたしのようなイケてなくて、貧乏で、消極的な男は都合のいいように利用されるか、最終的には相手にされないのです。
カッコイイか金持ちか自信家か、そのいずれかなのです。
単純という言葉が全てをあらわしています。

よく女性が勘違いしてることに「モテる人は優しい」があります。
これは優しいからモテるんじゃなく、モテるから優しくなったんです。
心に余裕が出来て、優しくなったんです。
好循環の結果であって、最初から優しいわけじゃないです。
加えるならその優しさは下心の延長で非常に打算的なのです。
自己犠牲の本当の優しさじゃないのが実態だと思います。

ではなぜ女性は「優しい人が好き」という嘘をつくのか。
おそらく、こう答えておけば自分の評価が下がることがないという打算であろう。
本心では決してないのは明らかです。

意味不明だった女性からの高額プレゼント

恋愛観において男女では全く違うことを度々感じます。
そこを利用されたりして、ひどい目に遭ったりしました。
とは言え、恋愛がなくなれば人生は味気ないものになるし、本能的なことでもあるから、懲りずに追い求めたいです。

以前、こんなことがありました。
パソコン学校に通っていたときですが、わたしが好意をよせてる女性がいました。
パソコン学校は習い事教室って感じで、週に2、3回行ってました。
当時、彼女は学生でお金もなく、バイトをしてました。
教室で顔を合わせるうちに仲良くなり、食事したり、ドライブに行ったりするようになりました。
幾日が過ぎて、バレンタインになり、彼女からプレゼントがありました。
なんとルイヴィトンの手帳でした。

高価なプレゼントに驚きました。
以前に手帳が欲しいと言ったことも覚えてくれてました。
なにより学生だった彼女からのこのプレゼントはわたしを本気にさせました。
このまま黙っていてはいけないと思い、思い切って告白しました。
しかし、彼女の口からは友だちとしてしか付き合えないとの非情な宣告がありました。
多少の自信があったし、なによりルイヴィトンの手帳をもらったことでそれは確信に変わりつつあったんです。
でも、彼女からの答えはいわば現状維持。
わたしはかなりショックを受けました。

直アドサイトでのお話です

ちょっと小耳に挟んだのですが、今晩から雪が降るらしいですね( ;´Д`)
あり得ません。。

昨日からもう徹底的な天候に恵まれ不良で午後から相当な雨が降り気温も一桁に落ち込みました。

寒く大雨の東京街中1 -思いつくままに

寒く大雨の東京街中2 -思いつくままに
 

おとといは、20℃と初夏の陽気で昨日の朝は13℃くらいあったのですが、ぐんぐん下がり午後には6°Cです。んでその後もぐんぐん下がり遂に雪予報です。地球温暖化の影響ですね。
 

いよいよ本題です。
昨年来のこと、とある直アド交換サイトで出会った女性がいい感じでした。

その直アド交換サイトは、なかなかレベルが高い女性が多いです。ミントJメールというサイトでした。

ミントJメールスマホキャプチャー -思いつくままに
 

何回かメッセージをやり取りし、もしかしたら運命の人かも、とか思うようもなったのですが。。

もう、半年になるのにいまだに会ってませんので絶対とは言えないのですが、日に日に運命の人感アリアリって感じになってますね。

先週ある人気占いサイトで占ってもらったのですが、五分五分だろうといった回答でした。

そんなわけで、なるべく今月中に会ってみたいと思います。

やっぱり、運命の人かも知れません。

過去の女からソウルメイトを検証中

私は、今ソウルメイトを探すために過去付き合った女を検証中です。

なぜそんなことをするのかと言うと、もしかしたらソウルメイトを見落としいる可能性もあるかもと考えているためです。

まあ、見落としもあり得るかなと思うわけです。

人間ですから、ついうっかりソウルメイトを見落として別れてしまったケースもあるかも知れません。

過去の女 -思いつくままに
 

まあ、多分ソウルメイトを見逃す可能性は低いと思われます。

ですが、ソウルメイトは重要ですから、万一ということもあるかも知れないと思い過去付き合った女を検証しているわけです。

しかし、ソウルメイトですから見逃す可能性は低いのではないかと思われます。

万一の場合、後悔したくないため、今一度ソウルメイトがいなかったかを検証しているわけです。
 

一応、僅かでも可能性があり生年月日がわかる女については、ソウルメイト占いに照会しています。

今のところ該当者はないため、やはり過去に付き合った女の中にはソウルメイトはいないと思われます。

ソウルメイトを検証中 -思いつくままに

失恋の隠されたリスクとは?

こんばんは。相変わらずお寒うございますね( ;´Д`)

私はもうすっかり凍りついてしまってます。暦の上では立春ということで春なのですが、全然春の気配はありません。
 

失恋の最大のリスクは他のことが何もできなくなることです。

仕事・人間関係・身の回りのことなど一切か見えず何も手につかない状態です。

こうなると、もう廃人と言っていいのです。

仮にいつか失恋から立ち直れたとしても、その時は既に時遅しで、全てを失ってしまっていることもあります。

失恋の隠されたリスク1 -思いつくままに
 

これは、失恋よりずっと最悪の人生を失ってしまった状態です。

このような最悪の結果を避けるためには、じっと考え込んだりしないで、なるべく他のことをするようにします。

失恋は、忙しく動き回っていれば、数ヶ月程度で立ち直れます。たらたらと自宅で打ちひしがれているといつまで経っても立ち直り不可能どころか前述のような泣きっ面に蜂的な弊害が次から次へと現れるでしょう。

失恋は、必ず放っておいても時間が解決してくれますので、他のことに影響が出ないよう注意が必要です。

失恋の隠されたリスク2 -思いつくままに
 

★失恋関連記事
男性は失恋などでめそめそするべきではない
失恋は結婚までの修行

★おすすめな出会い系サイト
Jメールレビュー
イククルレビュー

固定概念を捨てないと運命の恋人とは出会えない

ようやく10℃を超えた東京ですが全然暖かく感じません(;´Д`)

今年は暖冬だとか聞いていたんですがね。。

2016年1月27日Yahoo天気 -思いつくままに

そういえば、夏の冷夏とか言われてまいたが結局ありえない酷暑でしたよね。直ぐに終わってしまいましたが。。

天気予報は全然当てにならないですね。
 

本題です。

運命の恋人を引き寄せるために大切なことは固定概念を捨てることです。

この人は違うとかこの人が運命の人だとか早急に決め付けないことが大切です。

運命の人を出会った場合、直ぐにそうだとわかる場合と何年か後にようやくわかる場合もあります。
 

また、人によっては最後までわからずに終わってしまうこともあります。

なぜこのようなことが起こるのかというと、人は生い立ちなどによって様々な固定概念ができているためです。

その固定概念によって、自分が出会うべき運命の人はこのような人と決め付けていることが多いものです。

そのため、適切な判断ができずせっかく運命の人と出会えても見過ごしてしまうことが起きるわけです。

それで、固定概念を捨て、出会った全ての人に対してこの人はもしかして運命の人かのしれないとおい思いを抱き続け、ある程度時間をかけて判断する必要があります。

あるいは、占い師に占ってもらった方がいいかもしれません。経験豊富な占い師なら運命の恋人を見過ごすことはまずありません。

でないと、運命の恋人と巡り会うことは難しいかも知れません。

占い店 -思いつくままに

運命の恋人イメージ -思いつくままに

あの日あの時・・・

あの日あの時がいつだったかもう記憶が定かではありません。

確か、真冬の凍てつくような寒い日だった気がします。おととい2016年1月12日火曜日みたいなですね。。

寒い冬の街@東京 -思いつくままに
 

都内某所で一人の女性と知り合いました。

確か、読書の趣味が同じということで、意気投合しました。

あれこれ、とめどもなく話をしていた気がしますが記憶は定かではありません。
 

その後、お茶を飲みに行きました。んで更に食事に行きました。

誘ったというより、話が途切れずそのまま、流れ込みといったところです。

これだけ、意気投合するということはきっとイケるに違いないという確信を持ちました。

彼女と食事@東京 -思いつくままに
 

お店を出ると、当たり前のようにホテルに行きました。

清純そうな感じの女性でしたが、あの最中に彼女はペニスを握りしめてきましたので、人は見かけによらないなという奇妙な感覚を抱いたことを覚えています。

なぜか、その後会うことはありませんでした。

何となく納得行きませんがやはり彼女とは、縁が無かったということでしょう。

ネットカフェの何となく惹かれる女のその後

ネットカフェの女が何なのかかこちらをご覧ください→ネットカフェの気になる女

この女のその後についてご報告します。
 

結論から言うと、運命の人ではないようです。

なぜかというと、その後見慣れるにつれ、たいした女ではないと感じるようになったためです。

なんというか、全然パッとしないなと思うようになりました。

なぜなのかわかりませんが、どうやら錯覚を抱いていたようです。

それとなんとなく出会い系サイトで最近出会った女の方が運命の人っぽいのですね。

ネットカフェの何となく惹かれる女のその後1 -思いつくままに
 

それと、もう1点としてはですね、その後あまり見なくなったのです。

多分、やめてはいないと思うのですが、どうですかね。

まあ、いずれにしても残念ながら、運命の人ではない公算が強まってきましたね。

まあ、やはり運命の人なんて簡単には見つからないかも知れませんね。

特に、最近はネットカフェあたりに運命の人なんかいないような気がしてきました。

ネットカフェの何となく惹かれる女のその後2 -思いつくままに

男性は失恋などでめそめそするべきではない

今日は久しぶりに超寒い東京で初霜が下りたそうです(;´Д`)

失恋からなかなか立ち直れないのは女性であって、男性は、いつまでもぐずぐず落ち込むべきではありません。

当ブログは、基本的に女性を念頭において書いています。

やはり、男女平等と言っても名ばかりで、女性の立場は、まだまだ弱いのが実情です。

また、受け身であることが美徳とされています。

なので、失恋して同情されるのは、女性であって男性ではありません。

実際に、ある方法で調べたことがあるのですが、失恋関係のキーワードで検索するのは、ほとんど女性です。

男性は、失恋してネット検索で救いを求めることがまずありません。

失恋は仕方ない -思いつくままに

厳しいですか??

私は、いつも失恋した方に対して厳しいことを言ってるなと心を痛めています。

そこで、今日はなぜ当ブログが失恋した人に対して辛口なのかをご説明したいと思います。

理由の1つが、失恋は管理人を含め万人が経験するものであり、不治の病のような一部の不運な人にのみ起こる同情するべき事象とは思えないからです。

ちなみに、当ブログは死別を失恋として扱っておりません。

次に、失恋は甘えがあると立ち直りが困難なためです。

そのため、下手な同情より厳しい論評の方が立ち直りに効果があると考えています。

1 2