心変わりはどうにもならない

失恋についての個人的考察です。振られたということは、相手の心が変わってしまったことを意味します。

恋愛感情というものは何かというと、頭の中にある特殊な思考回路ができるということなのです。つまり、心変わりとは、この特殊な思考回路が消失してしまったことを意味します。

恋愛感情という特殊な思考回路が消失してしまったわけですから、もうどうにもなりません。なので、いつまでも何とかならないか悶々と思い悩むことは時間の損失以外何物でもないのです。

もちろんショックなことはわかりますし、できれば復縁したいと思うこともあるかもしれません。しかし、復縁などは回復を遅らせる最たるものです。なので、綺麗さっぱり忘れましょう。

やるべきことは、ただ一つで頭の中からもこの思考回路を消失させることです。普通は3ヵ月ほどで自然消滅するものなのですが、消失の努力がないと半年も、場合によっては1年も引きずることがあります。

思考回路を消滅させる唯一の方法は、思考を他ののもに置き換えることです。