この世には自分が望んだこと以外は存在しないのです

この世には自分が望んだこと以外は存在しないのです -思いつくままに

最近では量子力学等で常識になってますよね。あなたの身の周りにあるものは全てあなたが意識して欲したものです。

幸福も不幸も全てあなたが欲したことが物質化した結果です。望まない限りどんな形であれ不運な出来事があなたの身の回りに存在することは絶対にありません。

絶対という言葉を見逃さないように。
 

絶対という言葉を見逃さないように。以下、マーフィーの努力嫌いの成功法則から引用です。

★祈るときには、望ましい結末のことを考えるかわりに、すでにその結果が達成されているものとして、逆に結末のほうから考えなさい。

★言葉を変えていうならば、いま、あなたが願望していることがすでに実現しているのだと想像し、想像のなかでその役割を演じなさい。ということです。

★あなたの想像上の行動は、あなたの願望が実現されたあとで実際に行われるであろう行動と一致してなければならないのです。

★否定的な考えが心に入ってきたときはいつでも、ただちにそれを押しのけて、『神は私を愛しており、私を見守ってくださってます。』と断言するようにすること。

★宗教的にいうならば、豊かさとは波のように押し寄せる繁栄、健康、幸福、平安、人生のあらゆる祝福を意味しています。

★神、あるいは潜在意識は、エネルギー、活力、創造的アイディア、インスピレーション、そして、富を私たちに供給してくれる源泉です。そして、この神と調和し続けることが、充実した幸福な人生に私たちを導き、私たちが豊かな生涯を送るための鍵なのです。

★あらゆる嫌み、腹立ち、間違ったプライドは、宇宙の力を誤用する、とくに破壊的な方法なのです。私たちが否定的、破壊的に物事を考える場合には、水をまくホースを足で踏みつけているのと同じように、私たちのエネルギーは潜在意識のなかでせき止められ、あらゆる種類の欠乏、限界を生み出すことになります。

★世界中の全ての人々に神の富と豊かな人生を祈ってあげることです。

★ほかの人をうらやむことは、自分自身の善を否定することであり、自分自身を貧乏にすることです。妬みは首尾一貫しないものであり、それはエネルギーの浪費であり、私たちの繁栄にとって破壊的なものなのです。

★富というのものは心の中にある考えであり、心構えであり、一種の考え方なのです。