最近の広告売り上げの傾向

最近どこも広告が苦戦してるようですね

各企業もあの手この手でユーザーのニーズを探ろうと必死のようです

私も自分のサイトに広告を貼るのですが、私の独断と偏見によるネットユーザーの最近の傾向をお伝えします

まず最近特に悪くなったのがいわゆるエンターテイメント系ですね…

占い、ゲーム、着うたなど

今まで飛ぶように売れていたものがパッタリ駄目になりましたね

これは他の方もブログで書いていたのをいくつか見かけましたので私だけではないようです

それに対して最近特に出るようになっているのが出会い系サイトですね

出会い系はもともとかなり出るのですが最近は際立って出るようになりました

なぜこういった傾向になっているのかと言いますと、どうもミクシーやグリーやモバゲーのような大手SNSの盛況が影響しているようです

つまりSNSでやってることはもう全然駄目で、やってないことはいいということではないかと・・・

SNSで出会いを求める人は非常に多いのですがなかなか難しいですよね?

だから出会い系の方がいいということになるんではないでしょうか?

まあ私見ですが広告を選ぶ場合はSNSがやってないものを選ぶのがいいのではないかと思います

私が今いいと思う広告は

・出会い系

・ポイントサイト

・マイナーなキャッシング(ブラックOKというやつ)

・クレジットカードのお買い物枠の現金化

・物販で食料品の販売

・ギャンブルや投資

ま、他にもありますがこんなところが個人的にはいいと思っています

↓よろしく♪
占いとおまじないのサイト
復活愛への希望
奇門遁甲