失恋の隠されたリスクとは?

こんばんは。相変わらずお寒うございますね( ;´Д`)

私はもうすっかり凍りついてしまってます。暦の上では立春ということで春なのですが、全然春の気配はありません。
 

失恋の最大のリスクは他のことが何もできなくなることです。

仕事・人間関係・身の回りのことなど一切か見えず何も手につかない状態です。

こうなると、もう廃人と言っていいのです。

仮にいつか失恋から立ち直れたとしても、その時は既に時遅しで、全てを失ってしまっていることもあります。

失恋の隠されたリスク1 -思いつくままに
 

これは、失恋よりずっと最悪の人生を失ってしまった状態です。

このような最悪の結果を避けるためには、じっと考え込んだりしないで、なるべく他のことをするようにします。

失恋は、忙しく動き回っていれば、数ヶ月程度で立ち直れます。たらたらと自宅で打ちひしがれているといつまで経っても立ち直り不可能どころか前述のような泣きっ面に蜂的な弊害が次から次へと現れるでしょう。

失恋は、必ず放っておいても時間が解決してくれますので、他のことに影響が出ないよう注意が必要です。

失恋の隠されたリスク2 -思いつくままに
 

★失恋関連記事
男性は失恋などでめそめそするべきではない
失恋は結婚までの修行

★おすすめな出会い系サイト
Jメールレビュー
イククルレビュー